忍者ブログ
えんなのぶろぐ
カレンダー
 
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
 
カテゴリー
 
フリーエリア
 
最新コメント
 
[01/29 NONAME]
[01/01 ネコ]
[12/13 ネコ]
[11/18 のら猫]
[11/16 ヤネン]
最新記事
 
最新トラックバック
 
プロフィール
 
HN:
苑名
性別:
非公開
バーコード
 
RSS
 
ブログ内検索
 
アーカイブ
 
最古記事
 
カウンター
 
アクセス解析
 
BlogMusic
 
ブログの評価 ブログレーダー
 
[325]  [324]  [323]  [322]  [321]  [320]  [319]  [318]  [317]  [316]  [315
/
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

公式:http://www.united93.jp/top.html


ぐはΣ
重かった…

9・11のテロの話。
ハイジャックされて一番最後の飛行機での話。

93便に乗っていた男の人で、奥さんに電話して、テロのことをみんなに告げた人がいてて、その人のドキュメンタリードラマみたいなんを前テレビで見て感動した覚えがあったから…めっちゃ観たかったのよ。

全体的にかなりリアルに撮影されてて、スリルがありました。
飛行機がつっこむシーンは…実際の映像だったのかな?
ニュースで流れてた映像と同じだった気がするんだけど…気のせいかしら?

終始スリルがあって、しかも記憶に新しい出来事だから。
いやほんと、すごかったです。

飛行機が貿易センタービルに突っ込んだのを観たときのみんなの呆然とした姿がかなり印象に残ったw

自分は自爆テロに巻き込まれたんだと知って、みんなが愛する人に電話をかけて、さよならを告げるシーンは感動しました。
胸が痛かった。

いきなりのことに対応しきれていない合衆国の姿がリアルに描かれていました。



もうすぐ公開のワールドトレードセンター:http://www.wtc-movie.jp/top.html
もあわせてみたいと思いますー。
PR
―コメント―
お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
No.2 無題
そんな映画あったんゃ@Å@!!
知らんかった☆
見てみたいかも☆☆
おけぃ 2006/08/14(Mon)04:03:36 編集
No.1 無題
この映画って市民を英雄に仕立て上げてるような気がする。
でもね、いつの時代も英雄は必要ないんだよ。

本当に望む人がそばにいればいいだけだと俺は思う。

だって英雄はいない人のことを指すから。
いたし 2006/08/14(Mon)10:18:13 編集
―トラックバック―
この記事にトラックバックする:
No.3映画好きの徒然なる日々
今まで見た映画やレンタルのちょっと辛口?な、勝手な感想を聞いてやってください。価値観や環境が違っていても、映画を通じて多くの人と共感しあえたらと思います。よかったら、みなさんの感想も書き込んでいってください~。
URL 2006/08/14(Mon)18:56:01
No.49・11に捧げる「ユナイテッド93」
土曜日の試写会に2回も行く機会があったのに寝過ごして見逃していた「ユナイテッド93」を公開初日に見てきました。2001年9月11日テロの被害にあった「ユナイテッド93」の話です。管制塔は完全実話機内は、機内からの電話の内容を元に憶測的な事も
URL 2006/08/14(Mon)14:53:29
Powerd by NINJAブログ / Designed by SUSH
Copyright © 苑名乃箱 All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]